【徹底解説】エブリィDA17Vのバッテリー交換方法は?簡単に自分で交換

エブリィ・ミライース レビュー

エブリィ(DA17V)のバッテリー交換は

本当に自分でカンタンに交換できるのか知りたい人

  • 「自分でバッテリー交換してみたいけど、本当に出来るかな?」
  • 「ディーラーやカーショップでバッテリ交換お願いすると、結構高いんだよね。」
  • 「自動車の知識ないけど、どうやって交換すればいいのかな?」
  • 「自動車バッテリーと行っても、種類がありすぎて。どれを選べばいいんだよ!

こういった疑問に答えます。

スポンサーリンク

エブリィ(DA17V)のバッテリ交換方法は?【簡単に自分で交換できます】

この記事を書いている「じぃ」は18歳から自動車に乗り、自分の車・家族・友人の車の

バッテリー交換をしてきました。

自分でバッテリー交換してるよ!という話になると、

  • 「自動車に詳しんだね。」
  • 「器用なんだね。」

とか言われたりします。

でも実は不器用です…。

しかし、不器用な「じぃ」でも自動車のバッテリー交換をする事は、

特に難しい事はなく毎回、無事にバッテリー交換できます。

なので今回は、

「バッテリー交換を自分でやってみたいけどできるかな?」

と考えてる方に向け、経験に基づいたアドバイス的なものを、

お伝えてきたらと思います。


※記事はすぐに読み終わります。

バッテリー交換は誰でも簡単に交換できることが伝わると思います。

※車種・装備によっては、メモリーバックアップが必要になります。

詳しくは正規ディーラーで確認してください。

※実際のバッテリー交換は自己責任でお願い致します。

 

スポンサーリンク


バッテリー選びも簡単!基本は現在ついているバッテリーと同じものを!

エブリィ・ミライース

よくある間違いとして、

  • 「バッテリーが大きすぎて、今まで入っていた場所に入らない!」
  • 赤のコード(プラス)黒のコード(マイナス)が短くて新しいバッテリーにつながらない!」

という事があります。

自動車のバッテリーには、大きさ・左右がありますので、

購入の際は、間違えないようにしましょう!

車種によりバッテリーがある位置は違いますが、

今回皆さんが、交換しようとしているエブリィ(da17v)のバッテリーは、

車の荷室に、バッテリーがあります。

購入の際は、必ず、バッテリーに書いてある型番と同じバッテリーを買いましょう!

FullSizeRender

エブリィ(DA17)の場合は、バンもワゴンも

同じバッテリーが搭載されています。安心してください。

同じ型番のバッテリーを買おう!と言っていますが、

エブリィ(DA17V)の場合、

純正でついている「38B19R」ではなく、

「じぃ」も購入した、「60B19L」をおすすめします。

取り付けしましたが、何の問題もなく、バッチリでした。

バッテリー購入も簡単!楽天やAmazonでの購入がおすすめ!

Amazon・楽天

カーショップや、ディーラーでのバッテリー交換ではなく、

自分で交換するには、バッテリーを用意しないといけません。

バッテリーを購入する時は、必ず楽天やAmazonなどの

ネットで購入しましょう!

ネットで購入した方のが、カーショップやディーラーよりも

安くバッテリーを購入することができます。

ネットで買えば、安く購入でき、しかも!ポイントつきますしね!

ネットで購入すれば、そこそこ重いバッテリーを

自宅まで無料で届けてくれるので、楽ちんです。

エブリィ(DA17V)におすすめなバッテリーは?

エブリィ・ミライース

[じぃ」的に、エブリィ(DA17V)におすすめバッテリーは1択です。

パナソニック カオス 60B19Lです!



パナソニック カオス60B19Lをおすすめする理由は、

  • 安心の国産である。(日本製)
  • コンサートホールにいるような車内空間に変わる!(じぃは体感できたような…。)
  • 省燃費性能を引き出す最高水準!
  • 従来のバッテリーより1.7倍も長持ち!
  • なんて言っても「安い!」
  • バッテリーの色が青くてカッコいい!

パナソニックのバッテリ広告を見たのと、レビュー評価が高いので、

こちらの商品を購入しました。

実際購入してみての「じぃ」の感想は?

  • 実物を見ても、やっぱり青くてカッコいい!
  • やっぱり安心のメイドインジャパン!

買わない理由がありません!

IMG_6658

「じぃ」も、もちろんパナソニックのカオス購入しました。

右側の「60B19L」がエブリィ(DA17V)用です。

左側の「M65バッテリー」は奥様のミライース 用です。

ミライース のバッテリー交換方法は、下の記事に詳しく書いてあります。

【徹底解説】ミライースのバッテリー交換方法は?自分で交換してみる
simexのじぃです。 突然ですが、皆さんはどうですか? 皆さん自分で自分の車のバッテリー交換ってやっていますか? 自分でバッテリー交換しないで、プロに任せてる方いませんか? そんな皆さんのために、意外とバッテリー交...

いざ!自分でバッテリー交換をする前に、必要なものを揃えましょう!

工具

エブリィ(DA17V)のバッテリー交換をするのに最低限必要なものがあります。

  1. 8ミリと10ミリのスパナ
  2. プラスドライバー(+2)
  3. 新品のバッテリー
  4. あると便利なもの

以上3点が最低限、エブリィ(DA17V)バッテリー交換に

必要になります。
IMG_6835

8ミリと10ミリのスパナが必要です。

エブリィ(DA17V)のバッテリーを交換するのに最低限必要なものは、

8ミリと10ミリのスパナです

こちらの商品は、たくさんのサイズがセットになっていて、

しかも安い!初めてのバッテリー交換をされる方に、

おすすめです。(あくまで初めて交換される方におすすめする商品です。)

最近は、組み立て式の家具も多いので、1家に1セットあっても良いかも!


この工具ないと、バッテリーに繋がっている赤のコード(プラス)

黒のコード(マイナス)のコードを外すことが出来ません。

モンキーやプライヤーと呼ばれる工具もありますが、

ナットを傷つけ角がなくなってしまう恐れがあります。

必ず、スパナを購入しましょう!

(エブリィ(DA17V)の場合です。車種によってサイズは異なります。)

「じぃ」は、おすすめはしませんが、百円ショップにも売っています。

予算の都合で!という方は、使ってみてもいいかも…。

プラスドライバー(+2)

今回は樹脂固定金具を外すのにプラスドライバーを使用します。

男気出してガンガンいく人は、使いませんが、

普通の方は、あったほうが良いですね。


普段何かと使うと思うので、持ってない方は、マイナスドライバーとセットで

購入するのがおすすめです。

新品のバッテリー

「わかってるよ!」と言われとそうですが、

バッテリー交換には、バッテリーが必要になります。


古いバッテリーを外した後に

「あぁ!バッテリー買うの忘れた!」

と、ならないよう忘れずに、購入しましょう。

あると便利なもの(1)

「じぃ」は素手でバッテリー交換してますが、

女性の方(特にネイルをやられてる方)や

手を汚したくない方は、手袋をつけての作業を

おすすめします。


手袋を用意する際には、軍手などより、

手にぴったりフィットする手袋のが

作業しやすいですよ!

あると便利なもの(2)

作業するにあたり、車を傷つけないようにするための、

養生マットです。


車に傷をつけないのが目的なので、

使わなくなった、古い毛布とかでもバッチリです。

あると便利なもの(3)

バッテリー交換の際に、時計や、カーオディオ・カーナビ

などの設定をやり直すのがめんどくさい。

そんな方はメモリーバックアップも用意しましょう。価格も激安です。


「じぃ」は、気にしないので、使用しません。

それでは、交換していきましょう!

エブリィ(DA17V)のバッテリーを簡単に自分で交換してみよう!

エブリィ・ミライース

それでは、実際に交換していきましょう!

まず、後のハッチバック開けます。すると後方から車内が見えると思います。

こんな感じです。

IMG_6813

次に、ビニール製のマットを、半分だけ、はがしていきます。

助手席側のスライドドア後方の、樹脂パーツをプラスドライバーを使い、

樹脂製のネジをゆるめます。

FullSizeRender

こんな感じで、2本のネジを外すと、樹脂製のカバーがフリーになり、

ビニール製のシートが、外せるようになります。

FullSizeRender

ビニール製のマットは、2本のネジ以外にボタンでも固定されています。

シートが切れないように、優しく外しましょう。

(ボタンも車内の真ん中から左側だけ外せばOKです。)

IMG_6819

ボタンを外し、マットをめくると、こんな感じです。

荷室半分だけ、鉄板むき出しになります。

IMG_6825
バッテリーは、二つ銀色のカバーが二つ見えると思いますが、

矢印がついている手前の、長細い方のカバーの中にあります。

奥の四角のカバーの中には、ジャッキが入っています。

間違えないようにしましょう!

IMG_6823
バッテリーの中にある、長い方のカバーを外していきます。

黒い大きなネジ2本で固定してあります。手で回して、はずしましょう。

IMG_6827

下の画像のようにして、はずしたネジをまとめておくと、

無くしずらくなります。

「あれ?ネジがない!」
「このネジどこについてたやつだろ?」
「作業終わったけど、ネジが1本あまった!」

なんてならないように、写真や動画に記録するのもおすすめです。

(今回は、ネジ2ヶ所なので大丈夫だとは思いますが…。)

IMG_6828

やっとバッテリーの登場です。

(ここまでの作業は、2・3分だと思います)

IMG_6829

スポンサーリンク


それではメインイベント!簡単にバッテリー交換の作業手順です

  1. バッテリーを固定している金具を外す。
  2. 黒いコード(マイナス)の端子をバッテリーから外す。
  3. 赤いコード(プラス)の端子をバッテリーから外す。
  4. 古いバッテリーを外す。
  5. 新しいバッテリーをセットする。
  6. 赤いコード(プラス)の端子をバッテリーに取付ける。
  7. 黒いコード(マイナス)の端子をバッテリーに取付ける。
  8. バッテリーを金具で、固定する。

以上です。簡単に自分でできますのでやっていきましょう。

バッテリーを固定している金具を外す

エブリィ(DA17V)のバッテリーは8ミリのナットで固定されています。

縦長の棒に付いているナットをゆるめ、固定金具を外しましょう。

IMG_6831

黒いコード(マイナス)の端子をバッテリーから外す。

バッテリーに繋がっている、黒いコード(マイナス)端子のナットを

10ミリのスパナで、ゆるめます。(反時計回り)

ナットは、ボルトから外さずに、バッテリーから端子が外れる程度に、

ゆるめればOKです。

FullSizeRender

赤いコード(プラス)の端子をバッテリーから外す。

赤いコード(プラス)のナットをゆるめて、バッテリーから端子を外します。

やり方は、黒いコード(マイナス)の時と同じです。

IMG_6839

古いバッテリーを外す

黒と赤の端子がバッテリーから外れたら、

バッテリーを持ちあげ、撤去します。

意外と重いので、撤去の際は、腰などに

注意してくださいね。

するとこんな感じですね。

ここまで来れば、残りの作業は半分です。

後は、新しいバッテリーを入れ、

逆の手順で作業すれば完成です。

簡単ですよね。

FullSizeRender

今までのバッテリーと新しく取付ける

パナソニック カオスのバッテリーです。

新しいバッテリーは

  • 「なんだか青くてカッコいい」
  • 「車をカスタムしたみたい!」ですよね。

しかも

簡単に自分交換できて、お金も節約できますしね。

友人・知人・奥様・旦那様に自慢できるまで、もう少しです。

IMG_6842

作業していきます。

新しいバッテリーには、持ち運びに便利なとってがついてます。

そのままでも良いのですが、取付位置近くまで運んだら、

横に引っ張れば簡単に取れますので、外しておきましょう。

IMG_6844

バッテリーを古いバッテリーがあった場所にセットします。

繰り返しになりますが、意外と重いので、注意して、セットしてください。

IMG_6848

外した時と逆の手順でバッテリーに端子を取り付けていきます。

最初は、赤のコード(プラス)の端子からです。

間違っても、黒いコード(マイナス)から接続しないでくださいね。

赤のコード(プラス)を接続する、

バッテリーについている保護キャップを外します。

FullSizeRender

赤のコード(プラス)の端子をバッテリーに接続します。

次に取り外しした時と同じ、10ミリのスパナで、ナットを閉めていきます。

締め付け具合は、外した時と同じくらいの力でしまっていればOKです。

締め付けが甘いと、端子が外れ、エンジンがかからなくなります。

(とりあえず、しっかり閉まっていればOKです。)

IMG_6852

次は、黒いコード(マイナス)をバッテリーに接続します。

赤のコード(プラス)の時と全く同じ作業です。

キャップを外します。

IMG_6854

黒いコード(マイナス)の端子を、バッテリーに接続して、

10ミリのスパナで締め付けます。

IMG_6855

バッテリー固定金具をセットします。

しっかりと、バッテリーが固定されるように、8ミリのスパナでナットを閉めていきます。

FullSizeRender

どうですか?簡単に自分で交換できましたよね。キーを回し、エンジンがかかれば大成功です!

エンジンをかけたあと、窓のオート機能が正常に使えるかも確認しましょう!

エンジンをかけた後に、窓のオート機能が、ちゃんと使えるか確認して下さい。
正常に使える場合は、次に進みましょう╰(*´︶`*)╯♡
オート機能が使えない場合の対処法はこちらです。
  1. 運転席のマドを全開にする
  2. 運転席のマドを全閉にし、ボタンをはなさずに、そのまま5秒数える。
  3. 手をはなし、エンジンを切る
  4. エンジンを掛けてオート機能が使えるか確認する。

上記の作業でバッチリです!バッテリー交換作業もあと少しです。

外したカバーを戻していきましょう。

 

FullSizeRender
カバーを戻す前に、新しいバッテリーにいつ交換したか、わかるよう
油性マジックで、バッテリーに交換した日付・走行距離を記入しましょう!

記入しておかないと、交換したばかりなのに、
「バッテリー交換も見積もりに入れておきますね!」
なんて「車検」の時に言われ、嫌な思いをします。
しっかりと書いておけば、そのようなことも言われません!
プロに交換をお願いすると、ちゃんと書いてあります。
プロの小技は、マネしていきましょう!

FullSizeRender

新しいバッテリーに付属している、記入用のステッカーは

自分ですぐに確認できるのと、整備士さんにも分かりやすくするように

バッテリー上部のカバーに貼りましょう。

FullSizeRender

取り外した、バッテリーのカバーを戻します。

手で閉められますので、簡単ですね。

IMG_6860

外したマットを戻し、ボタンで固定していきます。

次に、助手席側スライドドアの、樹脂製のネジを戻していきます。

ちょっとしたコツがあります。

樹脂製のネジは、ネジと、ネジを締め付ける穴の部品の2個に分かれます。

まず、車に空いている穴に、穴の空いてる部品だけを

2個先に穴に差し込みます。

FullSizeRender

こんな感じですね。ただ、穴に入れるだけなので簡単です。

FullSizeRender

ネジを閉めて完成です!

お疲れ様でした。

IMG_6870

スポンサーリンク


交換した古いバッテリーはどうすればいいの?

ゴミ

取り外した古いバッテリーの処分方法には、いくつか方法がありますが、

「じぃ」オススメのバッテリー処分方法があります!

結論です。【取り外した古いバッテリーはリサイクル業者に売ってお金にしよう】

基本バッテリーは、種類さえ違いますが、

鉄くず(使い古しのフライパンなどでもOK)
ステンレス・銅製品・アルミ缶
水道の蛇口など

などと同じで、リサイクル業者に持っていけば、お金になります。

エブリィ(DA17V)のバッテリー1個だけでは、

リサイクル業者に持っていっても、

少額だとは思いますが、家にある使い古しの、

フライパンや鍋などと一緒に持っていくと、

持ち込む量にもよりますが、ランチ1回分くらいには、

なるかもしれませんよ。

リサイクル業者に売りにいったことのない人は、チャレンジしてみてください。

買取してくれる値段も、お店や、その日の相場でかなり変わります。

(バッテリーを買取していないリサイクル業者もあります。

事前にチェックしてから持ち込みしてください。)

リサイクル業者に持っていくのが面倒だという人は、

廃品回収に出す
ガソリンスタンド・カーショップなどに持っていく
他の用途で再利用する

などでしょうか。

もしかしたらバッテリーを処分するのにお金がかかるかもしれませんので、

おすすめしません!

外したバッテリーはリサイクル業者に売りにいく!

100%お金になるので、「せどり」より確実ですよ!

まとめ

エブリィ

エブリィ(DA17V)のバッテリー交換お疲れ様でした。

エブリィ以外でも基本は同じです。

慣れれば、簡単ですので、チャレンジしちゃいましょう。

バッテリー交換の目安は2年から3年くらいで考えておきましょう。

バッテリーが上がってしまい、車が動かなくなる前に、

2・3年たったらバッテリーを交換するか、

購入しておいて、いつでも交換できるように準備をしておきましょう。

バッテリーの端子の締め付けに不安を感じる方は、

ガソリンスタンド・カーショップ・ディーラーなどで、

給油や定期点検の際に確認してもらってください。

今回は以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

simexのじぃでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました